クルミとローズマリーのライ麦パン


ちょうど去年の今頃、ドイツハンブルクのGängeviertelというところと、共同企画で展覧会をやっていた。そして、共同企画者のイェシカさんを日本に招いて、10日間ほど我が家に滞在してもらっていた。その時、クルミとローズマリーを入れたパンを彼女に教えてもらった。とても美味しかった思い出の味を我流で再現。

材料:

参考:
  • 日付 2020年4月23日
  • 室温 20℃
  • 湿度 36%

1. 始めに水にハチミツと塩をよく溶かしておきます。

2. 強力粉にライ麦粉、全粒粉を混ぜておきそこに、1を注ぎます。スクレーパーを使って、ボウルの底の方から混ぜていきます。30分~1時間程度室温で放置します。この間に粉が水和されてグルテンが形成されます。

3. 2を広げ、そこに砕いたクルミと枝から外したローズマリーの葉、スターターを入れて混ぜます。

4. 基本のサワードウブレッド と同じタイミングで、ストレッチ&フォールドを行います。

5. 成形してパウンドケーキ型に入れ、最終発酵を待ちます。

6. 2倍程度まで膨らんだら、250℃に予熱しておいたオーブンで230℃で20分、240℃で10分焼きました。

しかし、焼いた後に焼き足りないことが判明し、型から取り出して240℃で10分追加で焼きました。膨らみがイマイチ!味は、もう少しハチミツを入れると良かったなと思います。こちらももう少し研究が必要です。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment

CAPTCHA