久しぶりのサワードウブレッド


みなさん、お久しぶりです。暑い夏はすっかり過ぎ去って、急に少し肌寒いぐらいになりましたね。「未来圏」での取材で、神戸、大月(山梨)、清瀬(東京)、香美(高知)、尾道と各地のアーティストの元を訪れていました。編集作業が忙しく、サワードウブレッドを焼く時間もなかなか取れませんでしたが、昨日久しぶりにライ麦入りのパンを焼いてみました。

材料:

全粒粉を切らしていたので、ライ麦粉だけ混ぜました。

ストレッチ&ホールドを6時間に3回、2次発酵をバスケットに入れて3時間。やはり今使っている、国産ライ麦粉の分量が増えると、発酵が進むにしたがって、グルテンの力が弱まって、生地がダレる傾向にあります。昨日は大分涼しかったですし、ストレッチ&ホールドの間は冷蔵庫には入れていませんでした。するとやはり、発酵が早く進み過ぎたようです。

久しぶりにやると、少し感覚が鈍っていて、ストレッチ&ホールドの伸ばす加減が難しく感じました。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment

CAPTCHA