自宅で簡単に出来る本格的なベーコンの作り方。


ステップ 1 – 塩豚を作る

サワードウブレッド は、作り慣れて来ると、とても簡単で美味しく、コストパフォーマンスが非常に高いなと思います。今回は自宅で簡単に作る事の出来る自家製ベーコンを紹介したいと思います。

ベーコンもとても簡単で、スーパーで買うよりも格段に安く、そして格段に美味しいものが出来ます。あと、スーパーでベーコンを買って、原材料を見てみると、非常に多くの添加物が入っている事が分かります。これは一体何の為に必要なんだろうと思うようなモノが沢山あります。当たり前ですが、自分で作れば、何が入っているかちゃんと把握する事が出来ます。

それでは、ベーコンを作ってみましょう。ベーコンの一般的な作りかたとしては、ソミュール液という液体に漬け込むものですが、ここでは、塩とスパイスを混ぜ合わせて使うやり方を紹介します。この自家製ベーコンと卵を、サワードウブレッド に挟んで食べると最高です。

用意するもの:

  • 豚バラかたまり
  • 塩 (肉の重さの3%)
  • スパイス
  • ラップ
  • キッチンペーパー
  • ジップロック

1. 少ししょっぱく感じるかもしれませんが、保存の事などを考え、肉の重量の3%程度の塩を使います。スパイスは、胡椒、クローブ、シナモン、オールスパイス、チリ、ナツメグなどを各自好みで加えてください。スパイス以外にも、バジル、月桂樹などハーブを加えても良いです。塩とスパイスを混ぜ、肉にしっかりと擦り込みます。特に脂身側をしっかりと揉み込みます。

2. 塩とスパイスを擦り込んだ肉をまず、キッチンペーパーでつつみ、さらにラップできつめにつつみます。始めの1~2日は多めに肉汁が浸み出して来るので、キッチンペーパーは2枚ぐらい使うと良いと思います。さらに、ジップロックに入れて冷蔵庫で保存します。

3. 1日ごとにキッチンペーパーとラップを取り替えます。

4. 3~4日程度で塩豚が完成します。


ステップ 2 – 塩豚を燻製にする

用意するもの:

1. ダッチオーブンの鍋底に、一度握ってシワを入れたアルミホイルをひきます。その上にスモーク用チップをひきます。

2. スチームプレートの上に熟成した塩豚を乗せ、強火にかけダッチオーブンの蓋をします。中華鍋などの深めの鍋でやる際は、大きめのボウルで蓋をすると上手く煙が回ってスモークできます。

3. 大体、30分ほどでスモークが完成します。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment

CAPTCHA