月間3,000PV達成と、小休止のお知らせ。


9月になったと言うのに、暑い日が続きますね。今年の夏の暑さは過酷で、エアコンをつけていても、パンを焼くためにオーブンのスイッチを入れると一気に部屋の温度が上がってしまいます。なかなかパンを焼くモチベーションが上がらないのですが、さらに、オーブンも悲鳴をあげ、若干不調気味です。

フォカッチャを立て続けに焼いていましたが、今回はライ麦とスペルト小麦入りのサワードウ・ブレッドを焼きました。レシピはここでも以前紹介したこちらのレシピです。

真夏のサワードウブレッド

暑い日は、一次発酵の間は冷蔵庫で発酵というやり方が良いようです。

今回もバッチリ美味しいサワードウ・ブレッドが焼けました。

 

さて、今回は二つお知らせがあります。このサワードウ&キッチンのサイトですが、covid-19のパンデミックで世界中の都市がロックダウンで静まり返り、日本でも緊急事態宣言が発令された2020年4月に開始しました。これまで趣味を全く持っていなかったのですが、2018年の冬から突然はまったサワードウ・ブレッド作りを、この機会に少しでも多くの人に伝えてみたいと思いました。

時々上手く焼けずに失敗したり、途中で、サワードウ・ブレッドとは全く関係ない豆板醤のレシピを載せたり、最近は暑さに負けて、更新のペースがかなりゆっくりとしてしまっていたり、なかなか皆さんに楽しみにしてもらっている程にはサイトを広げられていません。

ただ、それでも有難い事に、約5ヶ月の間で、月間3000PVを達成する事が出来ました。たった39記事しか公開出来ていないのにも関わらず、本当に沢山の方に見てもらっているんだなと、とても嬉しく思っています。本当にありがとうございます。

サイトを公開当初、まずは月間3000PVを目標にやってきたので、一先ず一番始めの目標をクリアして、次は月間10,000PVを目指したいと思います!

と、言いながらも、実はもう一つお知らせがありまして、しばらく(恐らく11月の半ばぐらいまで)の間、サイトを小休止させて頂きます。僕は普段、アートの展覧会や、音楽のイベントの企画制作の仕事をしているのですが、その中で様々なアーティストにインタビューをする「未来圏」というウェブメディアも運営しています。最近では、このコロナの騒動の中でアーティスト達がどのような事を考え、これから先にどのような物を生み出そうとしているのか、話を聞いて少しずつ記事に残していっています。その企画が先日、文化庁の「文化芸術活動の継続支援事業」の一環として、補助金の交付を受ける事が決定しました。

10/31までは、そちらの取材、撮影、編集などでスケジュールがイッパイになってしまっていて、なかなか落ち着いてサワードウ・ブレッドを焼く時間を確保出来そうにありません。記事とレシピを楽しみにしてくれている読者の皆さんには大変申し訳ないのですが、しばらくの間、過去のレシピを参考に、それぞれに美味しいサワードウ・ブレッド焼いて頂ければなと思います。美味しいサワードウ・ブレッドが焼けたら、是非とも教えてください!!

合わせて、「未来圏」の記事もご覧頂けると大変嬉しく思います。それでは、皆さん、素敵なサワードウ・ブレッドライフを満喫してください!!またすぐに会いましょう。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment

CAPTCHA